常識という言葉 | WEBコンサルティングは大阪・東京のアトレ

WEBコンサルティング | 株式会社アトレ

  1. 常識という言葉

社長ブログ

CEO Blog

Topic

ブログ

常識という言葉

常識という言葉の意味を考えてみた。
「それが常識だから・・・」
「常識的に考えて・・・」
こういうのって、会話の中でよく耳にすると思う。
ぼくも、言ったことある。
けど、それって大きな間違いだと思う。
「常識だから、なんだってんだ!!!」
「俺はロックンロールに生きるんだぜ!!」
とか、そんな事が言いたいんではなくて(笑)
もう一度その言葉の意味を考えてみることって大事だとおもった。
まず“常識”を、辞書で調べた。
「ある社会で,人々の間に広く承認され,当然もっているはずの知識や判断力。」
広く承認されてるから、そうする?
広く承認されるように、考える?
そんな為に自分が存在してる?
ちなみに常識を英訳すると、少し捉え方が変わる。
Common sense/共通の感覚
共通の感覚でしかないんです。
常識は共通の感覚で、非常識は共通しない感覚なんです。
常識が良くて、非常識が良くないなんてことはない。
常識ではなく良識を大事に生きていこう。

photo:01



~あるがままに、そして自由に。~
iPhoneからの投稿

この記事を書いた人

後藤 将イメージ

後藤 将 代表取締役 CEO