形式知にする大事さを実感 | WEBコンサルティングは大阪・東京のアトレ

WEBコンサルティング | 株式会社アトレ

  1. 形式知にする大事さを実感

社長ブログ

CEO Blog

Topic

ブログ

形式知にする大事さを実感

今日は、Global Shapersに応募するために、自分の略歴と実績と今後やりたいことについてまとめていました。
Global Shapersは、タボス会議でも知られている世界経済フォーラムからの依頼によってつくられた20代の社会起業家ネットワークのことらしく、縁あって応募することになりました。
西日本で約20人が選ばれるそうですが、驚いたのが、僕の幼馴染はすでに選ばれてるらしいです。
せっかく応募の機会をいただいたので、応募要項について入念にまとめているなかで、また色んなことに気づいた。
思っている全てを文章にすることで、未来への希望が、より鮮明に広がったのと同時に、今の自分の未熟さに憤りを感じた。
もっと本質的な実践を続けなければ、資本主義の限界を感じながら、資本主義の枠組みに収まっていってしまうような気持ちにもなった。
今期は色んな意味で、少しは成長できたと思う。
決算まであと4ヶ月だけど、進んでる実感はある。
でも、それって、何に対して成長してるのか。
そして、どこに向かって進んでるのか。
自分の胸に手をあてて、静かに考えてみた。
そろそろ3ヶ年計画を見直す時期だったし、これを良い機会として、もっと本質的に考えてみよう。
まだまだ弱いな、俺の中にある俺。
~あるがままに、そして自由に。~
iPhoneからの投稿

この記事を書いた人

後藤 将イメージ

後藤 将 代表取締役 CEO