真剣に生きる先にある絶望と希望 | WEBコンサルティングは大阪・東京のアトレ

WEBコンサルティング | 株式会社アトレ

  1. 真剣に生きる先にある絶望と希望

社長ブログ

CEO Blog

Topic

ブログ

真剣に生きる先にある絶望と希望

毎日を真剣に生き続けることで、見え方や捉え方が変わる。
最近それを心から実感することが多い。
たとえば、歌の歌詞でも、映画も本も。
あの時は、感じることのできなかった素晴らしさや感動が、今ここにある。
あの時は、解らなかった人の素晴らしさも、愚かさも。
あの時は、知らなかった自然の恵みも宇宙のチカラも。
その理由って、やっぱり少しずつでも乗り越えてきてるのかなって思う。
人生を真剣に生ききっていると、すごい喜びと、とんでもなく深い悲しみを経験する。
真剣になればなるだけ、その感情の幅って広くなってくるものなのかなって思う。
誰もが人生を振り返ると、一度や二度は、そういう経験をしているはず。
愛もそう。夢もそう。
すごく嬉しい。すごく悲しい。
胸が張り裂けるほどの思い。
誰もが経験する、その感覚がある。
問題は嬉しい時じゃない。
すごく悲しい・苦しい・辛い思いをしたときだ。
その時に、その事実を、
過去に囚われて忘れようとするのか。
それとも、
未来に向かって乗り越えようとするのか。
そこが本当に重要だって思う。
逃げないで、負けないで。
気づいた時に、やり直して。
~あるがままに、そして自由に。~
iPhoneからの投稿

この記事を書いた人

後藤 将イメージ

後藤 将 代表取締役 CEO