お客様にとっての自分 | WEBコンサルティングは大阪・東京のアトレ

WEBコンサルティング | 株式会社アトレ

  1. お客様にとっての自分

社長ブログ

CEO Blog

Topic

ブログ

お客様にとっての自分

最近、よく考える。
自分達は、お客さんにとっての何なのか。
もちろん、自分達の持つ技術やノウハウを提供する人とすれば、それもそうなのかもしれない。
けど、そんな事は当然だ。
だって、お金頂いてサービスを提供させてもらってるんだし。
もっと大事なことは、お客さんと未来をイメージしてお互いに笑顔になれること。
これは、Web事業もネイル事業も同じ。
BtoBとかBtoCとか絶対に関係ない価値はそこにある。
そもそも、企業向けとかコンシュマー向けとか、後から出来た理論で、元々は一つだったはず。
本質的に考えると、どちらも人間が生み出してる業である。
人間はみんな未来を今生きてる。
昨日を創るために生きてる人なんていなくて、みんな明日を創るために今を生きてる。
だとするならば、どんな仕事だろうと未来をイメージして互いに笑顔であることが1番大事。
お客さんと未来について話をしてて、お互いに笑顔になれる瞬間がある。
そこを大事にして、それを追求し続ける人達でありたい。
イメージしてみよう!
大切なお客さんとの笑顔あふれる未来を。
~今日のありがとう~
みんな遅くまでありがとう!努力は必ず実るから。
iPhoneからの投稿

この記事を書いた人

後藤 将イメージ

後藤 将 代表取締役 CEO